現在やっている口臭対策と今後の口臭対策予定

女です。
35歳です。
私は、もしかしたら口臭が他人より強い方なのではないかな、という悶々とした悩みを抱えていることです。
口臭チェッカーが市販されているようですが、まだ購入には至っていません。
まずは、やるべきことを全てやったうえで、それから購入しようと思っているからです。
やれることがまだあるというのは、親不知は口臭の元というのと聞いたことがあったので、抜歯してやるべきことを全てやってから口臭チェッカーを購入する予定です。

親不知は4本あったうち、2本まで抜歯しているので残り2本の親不知がまだ、口のなかにあります。
両方とも下の歯です。上の親不知はまっすぐ生えていたので虫歯にはなっていなかったようです。抜歯も簡単に終わり痛みもありませんでした。
でも、下の親不知は、素人が見ても腐ったような色をしています。虫歯が進行しているためです。
虫歯も進んでいるので早く抜歯した方がいいと言われていますが、生え方が斜めになっているので切って縫うことになると聞いて、怖くて口臭をおそらく巻き散らかしている状態です。

口臭というのは、他人は指摘してくれないものです。だから余計に不安になります。他人の顔色を見て口臭チェックをしている状態です。
ポーカーフェイスもうまい人は多いと思うので、あてにならないかもしれませんが、ペットがいますが、口を近づけると「うわっ!」という顔をしてそむけるので、臭うのかも・・と深い悩みになっています。

今のところ根本的な解消法ではありませんが、リステリンで口を必死でゆすぐという手段でのりきっています。
爽快感の強いものなので、数時間は臭くないはずだという自負のもと、やりすごしています。
噛むブレスケアも常用しています。胃からスッキリするのと爽快感も強いからです。ガムよりも強いです。爽快度数はリステリン並みに強いです。

エーザイからサクロフィール錠、体内の臭いの原因に直接働きかけて口臭を消す薬が出ているので、24錠で356円のお試し感覚でできるサイズもでているので今後はそちらも服用予定です。
今のところ、口臭対策にかかっている費用は、噛むブレスケアが月に2400円から3000円前後とリステリンが月に1500円くらいです。
来年の連休直前には、親不知残り2本も抜いて、口臭対策する予定です。

リステリン使用後から数時間とブレスケア後は、他人に顔をそむけられることもないので、効果が出ていると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ