私のワキガ対策

30代中頃の男性です。
30代ともなると、加齢臭いも出てきており、自分では普段あまり気がつかないのですが、奥さんに「オヤジ臭い」といわれたりすることも頻繁になってきました。

日常生活でつらいのは、汗をかいたところが黄色くなってしまうので、白いTシャツが着れないということですね。
特に思春期から大学生にかけてTシャツが黄ばんでしまうのは、なる人しかわからない悩みです。ふとした時に体臭のことを指摘されるのも、こちらの心の準備が出来ていない分、傷つくものです。
加齢臭を指摘されるのも気になりますし、奥さんにもあまり嫌な思いはさせたくないと思い対策を取る事にしました。それはサプリメントです。
海外製のクロロフィルという葉緑素を主成分にしたサプリメントは、体臭を消すのに役立っています。すごいことに便の臭いも無くなるのです。パンダのフンのような緑色の便が出てきますが、匂い夏の雑草刈りしたときの草の匂いになります。
同時に体臭も指摘されることがなくなりました。便までが臭わないのですから、身体の臭いも無くなって当然かもしれません。さすがは体臭の強いアメリカ人が愛用しているサプリメントだなと感じました。
費用は3ヵ月分で2000円ほどと安価です。常に汗をかく夏の時期はもちろんの事、濃い汗の出やすい冬の時期など一年を通じて利用しています。
サプリメントを利用してから、奥さんに加齢臭のことについて言われることも無くなりましたし、体臭を指摘されることも無くなりました。ただ、やっぱり枕は臭いますね。バスタオルで巻いて頻繁にタオル交換するようにしています。

着るものに気をつける必要もあります。綿はふるくなると匂いがつきやすいです。
そうなった場合は薬局に売っている赤ちゃん用の哺乳瓶消毒液を薄めたものにサッとつけると、匂いがなくなります。長時間つけすぎると色落ちするので注意してください。
ポリエステルなどの化繊は匂いが発生すると強烈になるので、ワキガの人はやめたほうが良いです。逆に臭わない素材はメリノウールなどの素材です。素材は高価ですが、臭わず長く使えるので、精神衛生的にも良いです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ